たまにはSMっぽいプレイをしてストレスを発散

たまにはSMっぽいプレイをしてストレスを発散

 

同じ事の繰り返し。
これほど退屈でつまらない事はないでしょう。
何か新しい事をしてみようにも時間もお金もない。
だから毎日同じ事の繰り返しになってしまってストレスが溜まりに溜まってしまう。
こんな負の連鎖にならないためにも人生には何かワンポイントプラスさせてストレスを発散さして刺激を得ないといけません。
週末にだけでも楽しみがあるだけで辛い仕事も学業も乗り切れる活力が生まれます。

 

簡単に刺激的な時間を過ごす、尚且つストレス発散できるのに注目されているのがSMっぽいプレイです。
これは恋人同士や夫婦間、セフレがいれば誰でも簡単に実践できる肉体的にだけじゃなくて、精神的に心から気持ちよくなれるお手軽な行為です。
最初はどうやれば良いのか分からないでしょうけど見よう見まねで動画を一緒に見て勉強する事から始めてみましょう。

 

ネットでもDVDでもSMプレイをしている動画は沢山あります。
普段しているエッチと全然違うので戸惑うかもしれませんが、まずは簡単な衣装から揃えてみましょう。
何もプロが着るようなボンテージ衣装を購入しなくても、安価なセクシー系の衣装で始めは十分です。
ガーターベルトニーハイの網タイツヒールサンダルベビードールなんかで全部揃えれば1万円程度で済みます。

 

これだけでSMの女王様の雰囲気は十分出ますし、調教される側の衣装としてもピッタリです。
SMはとにかく世界観や見た目が重要なのでまずはスタイルから入って下さい。

 

 

縄とかローソクなどのグッズもそうですが、コスチュームがないとSMっぽくなりません。
もちろんプレイする空間も大事で、SM施設があるような専用ルームだと一気にプロっぽい雰囲気になるので、最低でもラブホにSMルームのある施設を使いましょう。
意外と普通のラブホでも部屋の内1つや2つがSMっぽい感じの施設は結構あります。
事前にネットでチェックしておくといいでしょう。

 

ただ基本的にラブホは部屋の予約が出来ない事が多いです。
当日に行ってみてその部屋が空いているかどうかは運しだいですし、もし部屋が埋まっていたとしても諦めずに何時ころに開くのか聞いて待合室で待つのもありです。
そこまでしてSMルームを選ぶくらいの努力は必要で、普通の部屋とSMルームとでは天地の差があります。
ただSMグッズを持ち歩くのは大荷物になって大変なので車があると便利です。
なのでグッズをレンタルしてくれるようなSM専門の私設に行くのも良いでしょう。