運命の出会いは仮想空間から始めるかもしれない

運命の出会いは仮想空間から始めるかもしれない

 

毎日街中を歩く時さえキョロキョロ周りを見て好みの異性がいないか、タイプの子がいないか、運命の出会いはないのか気にしている人もいるでしょうけど、現実問題そう易々と理想の人と巡り合う事はありません。
毎日色んな人と会う仕事をしていても巡り合う事はごくまれです。
そもそもこちらがタイプだと思っても相手も独身で恋人がいない状態で、なおかつコチラ側に興味を抱いてくれないといけません。

 

実は恋愛って相当確率的に考えても厳しい条件にあります。

  • 結婚していない独身の状態
  • 付き合っている人がいない
  • 自分の事に興味持ってくれる

この3つをクリアしないといけないからです。
単純に考えてもかなり難しい条件です。
特にモテる人は独り者の時期が短いですし、恋人いない歴1ヵ月未満とかになるとその期間に出会わなくてはなりません。

 

でも心配しないで下さい。
この令和の時代、出会いはリアルの現実世界だけでなく、ネットの仮想空間からでもあるからです。
運命の出会いはむしろ仮想空間の方が見つけやすいとも言われております。
ネットは24時間365日いつでも使える、どこからでも利用できるメリットもありますし、忙しい現代人にピッタリの出会いのツールです。

 

 

仮想空間で全てが簡潔してしまう時代がいつか到来するのでしょうけど、今はまだ知り合うのはインターネットで会うのはリアルの世界といった具合です。
これがバーチャルリアリティで会うのもエッチするのも仮想空間の中で行われる時代も到来するのでしょうけど、まだそれは早い話です。
実際に触れる同じ空気を吸う環境で会う事がリアルのメリットです。

 

一般的に現実社会の方の出会いに考えてみると、いろいろ限界がある事が分かってきます。
沢山の人と知り合おうとしても体は1つですし、移動するのに時間がかかります。
同時に複数人と別の場所で話すなんて不可能ですし、東京から大阪に移動するだけで新幹線に乗っても3時間くらいかかってしまいます。
その点ネットなら同時に複数人とチャットもできますし、住んでいる場所、今いる場所なんて一切関係なく北海道の人と沖縄の人と同時に会話する事も可能です。

 

仮想空間の方が時間枠も移動概念もないので圧倒的に多くの人たちとコミュニケーションを持つことが可能です。